世田谷区軟式野球連盟公式サイト

熱中症予防対策における試合実施の判断について

  • HOME »
  • 大会情報 »
  • 熱中症予防対策における試合実施の判断について
世田谷区軟式野球連盟公認審判員募集

当連盟では、夏期の大会においては 選手、審判員ほか試合に係る全ての人の健康管理に留意し、暑さ指数(WBGT値)が31℃ 以上(気温31℃とは異なる)になることが予想される場合は、原則として試合を中止する対策を行っています。

熱中症予防対策

  1. 暑さ指数(WBGT値)が31℃ 以上(気温31℃とは異なる)になることが予想される場合は、原則として試合を行いません。
  2. 暑さ指数(WBGT値)は、大会開催当日6時 環境省 熱中症予防情報サイトの予測値(府中)をもとに決定します。
  3. 熱中症予防対策として、8月は試合を開催しません。
  4. 連盟では、一般部、少年学童部の大会開催地に「熱中症暑さ指数計」を置き随時計測を行い、試合の継続判断を行います。
  5. 試合が開始された後であっても、暑さ指数(WBGT値)が31℃を超えた場合は試合を中止します。
    試合中止の判断、決定は、当日のグラウンドの大会本部が行い、各グラウンドの審判員に伝えます。
    試合中止の場合は、大会役員、審判員の指示に従ってください。
  6. この熱中症予防対策は、年間を通して実施されます。
  7. 6月または9月、10月でも暑さ指数(WBGT値)が31℃ 以上の場合、試合を中止します。

チームへの連絡方法

暑さ指数(WBGT値)は、毎朝6時に環境省熱中症予防対策サイトに当日の予測値が発表されます。
当連盟は その予測値をもとに試合を実施するか否かを決定し、6時~7時までの間に連盟Twitterにツィート(投稿)します。
朝から好天気であっても試合が中止されることもありますので、必ず連盟Twitterをご確認ください。

選手、審判員ほか試合に係る全ての人の健康を考えての対策になりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

参考

・ツイッターアドレス(URL)
連盟公式サイトでツイート文を確認しますと、アクセスが集中した場合は閲覧しづらいことがあり得ますので、下記ツイッターアドレスに直接アクセスされることをお勧め致します。

①一般部
パソコン:https://twitter.com/sbbl_jp
携帯電話:https://mobile.twitter.com/sbbl_jp

②少年・学童部
パソコン:https://twitter.com/sbbl_gakudo
携帯電話:https://mobile.twitter.com/sbbl_gakudo

・熱中症関連サイトURL
①環境省 熱中症予防情報サイト
http://www.wbgt.env.go.jp/wbgt_data.php

②日本スポーツ協会 「スポーツ活動中の熱中症予防ガイドブック」
http://www.japan-sports.or.jp/publish/tabid776.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright ©2021 世田谷区軟式野球連盟 All Rights Reserved.
当サイトに掲載の文章・写真等の無断転載を禁じます。
掲載写真の削除希望がありましたら世田谷区軟式野球連盟まで連絡をお願いします。