2020年度の大会について

  • 二子玉川緑地グラウンドについては6月を目処にA面1面をつかえるようになるとの報告を受けています。
  • 当連盟としては、世田谷区と二子玉川緑地グラウンドの早期復旧と復旧面数の増加を強く要請すると同時に、区内のグラウンドの使用許可を求めて参りました。
  • 二子玉川緑地グラウンドが復旧されるまでの間、砧公園、羽根木公園、世田谷公園各野球場の一部をお借りすることができました。
    しかし、全大会を開催できるだけのグラウンド数がないため、1部、2部、3部、壮年部の各クラスは春季と夏季の2大会を開催することとしました。
  •  壮年部の、入金済みのリーグ戦参加費は、後日差額を返金します。返金方法はホームページにてお知らせします。

試合会場、日程について

  • 日程は、すべてホームページに掲載しているトーナメント表で確認してください。
  • 今年度、3月は大会を行わず、4月5日砧公園野球場から開幕となります。
  • 4月、5月については、砧公園、羽根木公園、世田谷公園の各野球場を使用します。
  • 日程については、2月15日現在、5月末までの確定しているグラウンドについてトーナメント表に記載します。6月以降は確定次第順次記載します。
  • 今年度は試合会場が分散しているため、雨天順延の場合、会場が変わることもあります。必ずホームページのトーナメント表で日程を確認してください。その際、表の右上に記載している更新の日付をよく確認してください。古いファイルを見て日時、会場を間違えないよう気をつけてください。
  • 電話、FAX、メールで日程確認をされてもお答えできませんので、ご了承ください。
  • 5月3日〜6日のゴールデンウイークは3部を除く各クラス夏季大会の1回戦を行います。この4日間の日程については順延しません。
  • 今年度も上部大会の日程と重複するチームがある場合、世田谷支部の日程を変更させていただきます。あらかじめご了承ください。

https://sbbl.tokyo

試合について

  • 試合時間は、10分短縮して80分、1日5試合開催します。試合間隔は10分になります。グラウンド整備、ベンチの入れ替えなどチームみなさんのご協力をお願いします。
  • 1日5試合を消化するため、2020年度特別試合時間規定を設けました。
    例年と異なる点としては、試合時間が80分に達すると試合終了となり、均等回の得点で勝敗が決まります。
    詳細は連盟サイト内
    メニュー>連盟概要>規約>2020年度試合時間規定を参照してください。

https://sbbl.tokyo/assets/common/kiyaku/zikankiyaku-2020.pdf

  • 次試合のバッテリーは、試合開始40分前にグラウンドに入り、ファールゾーンにてウォーミングアップを開始してください。
  • 野球場は各公園の管理ルールに従い使用してください。
    グラウンド外でのキャッチボール、素振りは絶対におやめください。
    また世田谷公園は金属スパイクの使用が禁止されています。遵守してください。

天候判断について

  • 天候判断の連絡はtwitterでお知らせします。

https://twitter.com/sbbl_jp

  • 天候判断は、羽根木公園・世田谷公園は7時、砧公園は8時に判断します。
    二子玉川緑地グラウンドは、従来通り6時に判断します。
  • 各グラウンドで天候判断が異なる場合があります。必ずtwitterで確認してください。各施設への直接問い合わせは絶対におやめください。
  • 一般部本部の携帯電話番号が変わりました。こちらの電話は、大会開催時の
    8:45〜16:00までです。大会開催時以外は繋がりません。
    また、今年は会場が複数になることもあり、必ずしも該当の会場に電話があるとは限りません。

070-3185-4778

熱中症予防対策について

  • 暑さ指数(WBGT値)が31℃ 以上(気温31℃とは異なる)になることが予想される場合は、原則として試合を行いません。
  • 暑さ指数(WBGT値)は、大会開催当日6時 環境省 熱中症予防情報サイトの予測値(府中)をもとに決定します。
  • 熱中症予防対策として、8月は試合を開催しません。
  • 連盟では、一般部、少年学童部の大会開催地に「熱中症暑さ指数計」を置き随時計測を行い、試合の継続判断を行います。
  • 試合が開始された後であっても、暑さ指数(WBGT値)が31℃を超えた場合は試合を中止します。
  • 試合中止の判断、決定は、当日のグラウンドの大会本部が行い、各グラウンドの審判員に伝えます。
    試合中止の場合は、大会役員、審判員の指示に従ってください。
  • この熱中症予防対策は、年間を通して実施されます。
    6月または9月、10月でも暑さ指数(WBGT値)が31℃ 以上の場合、試合を中止します。
  • 詳細は「熱中症予防対策における試合実施の判断について」をご覧ください。

連盟からのご案内、連絡について

  • 例年、大会開催、年度登録のご案内を郵送してきましたが、今年度より郵送しません。
  • ご案内、各種お知らせは連盟のホームページに掲載しますのでご確認ください。
  • 年度登録のご案内は、12月ごろホームページに掲載します。
  • 問い合わせへの返答は基本メールで行います。FAXで問い合わせされてもメールで返答するのでメールアドレスと携帯電話番号を記載してください。
  • 今後、問い合わせなどを効率化するため、問い合わせ方法を一本化します。
  • 問い合わせ方法についてもホームページにてお知らせします。

駐車場について

  • 砧、羽根木、世田谷公園の駐車場は通常通り公園または近隣の有料駐車場をご利用ください。できるだけ公共交通機関を利用してください。
  • 例年発行している二子玉川緑地グラウンドの駐車券ですが、6月以降に配布予定です。
  • 配布されるまで、2019年度の駐車券を6月まで使用できるよう調整中です。
  • 駐車券のない新規チームは必要な時期に連盟までご連絡ください。

2月15日監督会議要旨